| トップページ | 会社概要 | 業務内容 | 採用情報 | お問い合わせ先 | リンク |

トップページ環境方針

環境方針

基本理念

秀英堂紙工印刷株式会社玉川工場及び日本プロセス株式会社本社(以下秀英堂玉川・日本プロセスと略称する)は、地球環境の保全が人類共通の重要課題の一つであることを認識し、地球環境との調和に留意しつつ企業活動のあらゆる面で地球環境保全に向けての活動を行います。 秀英堂玉川・日本プロセスは、商業印刷物の製造を主とする企業活動において環境負荷を低減または環境良化を増進するため、つぎの活動を推進します。


方針

  1. 秀英堂玉川・日本プロセスは、その企業活動と製品が環境に与える影響を的確に捉え、汚染の予防を促進するとともに、定期的な見直しを行って環境マネージメントシステムの継続的改善を図ります。
  2. 秀英堂玉川・日本プロセスは、その企業活動にかかわる環境促進法規及び秀英堂玉川・日本プロセスが同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 秀英堂玉川・日本プロセスは、その企業活動にかかわる環境側面のうち、以下の項目を重点テーマとして取り組みます。
    (1)産業廃棄物の削減とリサイクル化
    (2)生産過程で使用する化学物質の適正管理と削減
    (3)前・後工程との連携強化、工程管理の徹底、及び品質向上策による事故の削減
    (4)ヤレ防止による紙の節減
    (5)電気の節減
  4. 秀英堂玉川・日本プロセスは、その社員及び常駐外部業者に基本方針を周知せしめ、その達成に努めます。
  5. 本方針は社外に広く公開します。

平成18年4月7日
秀英堂紙工印刷株式会社
日本プロセス株式会社
代表取締役 堀澤 惠美子

ISO14001取得

1961年(今から45年前)にソ連のガガーリンが人類ではじめて宇宙旅行し、残したことばが「地球は青かった」です。美しい地球ですが、温暖化、砂漠化、オゾン層破壊、熱帯雨林消失等、環境破壊がいまなお進んでおります。ささやかであっても環境保全を。それが自然を蘇らせる原動力になるでしょう。
日本プロセスでは、ISO14001の認証を取得し、環境管理、監査制度を導入し、あわせて環境教育を実施することにより、環境負荷の低減に努めています。

(注)ISO14001の登録範囲は、日本プロセス株式会社本社および関連会社の秀英堂紙工印刷株式会社玉川工場となっております。